日本 循環 器 学会 ガイドライン。 2020/3/13(金)、日本循環器学会「2020年JCSガイドラインフォーカスアップデート版冠動脈疾患患者における抗血栓療法」の内容をまとめました。

循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

ワルファリンによる永続的な抗凝固療法(推奨クラスI、エビデンスレベルB) ワルファリンコントロールのPT-INRの目安: ・大動脈弁:PT-INR 2. 【連合弁膜症】 複数の弁膜症を合併していることを連合弁膜症と呼び、日本胸部外科学会の報告によると弁膜症手術のうち連合弁膜症の手術は28. 大動脈弁狭窄症の重症度評価としては、大動脈弁の開放制限、大動脈弁口面積、大動脈弁最大血流速度、平均圧較差などの指標によって評価します。 5では、「ガイドラインに学ぶ」シリーズをご紹介します。 アスピリンやDOACは推奨されていません。

11
循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

【三尖弁閉鎖不全症/三尖弁逆流症(TR)】【三尖弁狭窄症(TS)】 重症の三尖弁閉鎖不全症で、明らかな右心不全症状を繰り返す場合、進行性の右心機能低下または右心拡大を認める場合に手術適応を考慮します。 (石灰化が無い場合は可能です。 BAVはさらに侵襲度が低いため6以上でも施行可能です。

19
循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

「TAVI」とはTranscatheter Aortic Valve Implantation の略語で、「経カテーテル大動脈弁留置術」と訳されます。 原則1-2年ごとですが、重症の場合はフォローアップの期間を頻回にし、軽症の場合はフォローアップの期間を伸ばすと考えておくのが良いでしょう。

12
循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

8%を占めるとのことです。

19
循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

重症度分類は心エコーによって、軽症、中等症、重症に分類します。 Frailty scaleは低い方がTAVIにてADLの改善が期待されるものの、Frailty scale 6がボーダーラインと言われている。 術後は原則的に出血がコントロールされていれば6-8時間後から抗凝固薬は再開可能とされていますが、術後の出血リスクに応じて、24時間(1日)、48時間(2日)、72時間(3日)後あたりから再開とする場合もあります。

循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

年齢に加え、手術リスクや弁の耐久性、フレイルなどのさまざまな要素を加味し、患者の希望も尊重したうえで、最終的には弁膜症チームで決定することが重要であることを強調している。 その他、妊娠の弁膜症、マルファン症候群、感染性心内膜炎の予防、リウマチ熱の予防など記載があります。 【合併する心房細動に対する治療】 心房細動は弁膜症生心房細動と非弁膜症性心房細動があります。

循環 器 ガイドライン 日本 学会 循環 器 ガイドライン 日本 学会

0 ・適切な抗凝固療法中であっても明らかな血栓塞栓症を発症した患者に対するINR 2. 少し複雑ですが下記をご覧ください。 人工弁例に対する抗血栓療法としては、ワルファリンのみが適応です。