昔ながら の 中華 そば。 【さかえや】富山で昔ながらの絶品中華そばを食べるならここしかない!

そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

甘辛い下味がきっちりと施されたメンマは、噛み締めるとうま味がジュワっとほとばしり、 単品で酒の肴にしたいという誘惑に駆られるほどだ。 今のラーメンの原形が出来上がるのが関東大震災後あたりだともいうが、ここら辺は諸説粉々。 そんな新宿の街で味わうべき、懐かしいラーメンを教えてくれたのは、ラーメン王としても知られている 山本剛志さんです。

14
そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

今後、飯田に立ち寄った際には、必ず足を運ぶことになりそうだ。

12
そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

入店するとスタッフが立っており、 スタッフに所望のメニューを告げて食券 プラカード を受け取るという、これまた、オートメーション社会に背を向けたようなシステムが待ち受ける。 営業開始時刻も午前11時からと、他店よりも相対的に早い。

11
そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

手の込んだ最近のラーメンに少々抵抗がおありの方も、この5軒であれば、大丈夫! 是非、お気に入りの1杯を見つけ、人生の伴侶としていただきたい。 北にサッポロラーメンあれば、南に九州ラーメンあり、その後も続々ご当地ラーメンが産声をあげ、まさに覇権を争う状態だ。

4
そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

思うに、オースドックスな中華ソバは、先ず角型渦巻帯がついた丼に、あのチリチリ麺、あくまで澄んだ醤油味、シナチク、チャーシュー、海苔、緑色のホーレンソー、白い葱、ゆで卵の輪切りがある時もない時も。 戦前の地図を見れば支那と載っている。

4
そば 昔ながら の 中華 そば 昔ながら の 中華

鶏ガラベースの醤油味スープに、激しく縮れた自家製太平麺。

8