ワン チャン 意味。 「ワンチャン」の意味、語源・元ネタは?使い方は「ワンチャンあるで」が定番!

意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

13
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

「ガン」は、「すごく、思いっきり」といった強調を表す「ガンガン」の省略形です。 なお、よく男性が女性に対して「口説けるかどうか」とか、「エッチできるかどうか」というシチュエーションで使われることが多いようです。 「明日の人事、ワンチャンあるかな?」この場合は、昇格などのチャンスがあるかもしれないことを示唆しています。

意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

「ワンチャン」 ワンチャンはよく聞く言葉ですが、どういった意味や由来など詳しく知らないことが多いでしょう。 ワンチャンとは、ワンチャンスに略語で、もしかしたら・ひょっとしたらいけるというときに使います。 しかし、最近では可能性が低くないことにも使われており、 チャンスではない場合や、悪ノリの場合も多くあります。

12
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

よろしければ、そちらも併せてご覧ください。 あんまりいった覚えがないならワンチャンあるで。 「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物などの名前のほとんどが洋楽のバンド名や曲名から来ているそうです。

17
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

また最後に【ワンチャン】の使い方について例文を用いて紹介しています。

13
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

【ワンチャン】の語源・言葉の由来 【ワンチャン】の語源は既述の通り「ワン・チャンス(One Chance)」です。 アブチャンの例文を挙げてみましょう。

14
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

例えば「好きな人に対して脈ありか探ってみたが、ノーチャンそうなことが分かった」「人気料理店の数量限定メニューを食べに訪れたが、すでに行列ができておりノーチャンなことを悟った」などです。 「彼女と別れたらしいよ、ワンチャンあるね」 「告ったらワンチャンあるかもよ」 「Aは難しいかもしれないけど、Bならワンチャンいけるかもね」 下ネタの「ワンチャン」の意味と使い方 下ネタにおける「ワンチャン」の意味は 「ワンナイトラブ」「一夜をともに過ごせるチャンス」といった意味になります。

18
意味 ワン チャン 意味 ワン チャン

確実性は、下記のようになります。

10