ラプターズ。 ラプターズ、勝率5割に ナース監督は安堵「雄太もいいプレーをした」/NBA

ラプターズ ラプターズ

: 2016- C• 陸上 [3月1日 6:50]• フィギュア [2月4日 10:17]• :2006-2008• バレー 石川祐希が13点 ミラノ決勝進出へ大きく前進 []• :2001-2002 50• 陸上 [3月1日 7:49]•。 : 2010-2013• :2005-2013• 第7戦はわずか1点差での敗戦だった。 2013-14 [ ] 若手成長株の、、を残しながら、をに放出するトレードで、戦力を大きく入れ替え、また前年の補強のもチームに溶け込んだことが功を奏し、48勝34敗と大きく戦績を伸ばし、カンファレンス3位でプレーオフ進出。

18
ラプターズ ラプターズ

なおラプターズは「球宴ブレーク」の前にあと3試合を残している。

18
ラプターズ ラプターズ

第1,2クォーターと全く同じ得点を記録した両チームだったが、第3クォーターに流れが一変。

16
ラプターズ ラプターズ

ラプターズはフレッド・バンブリートとパスカル・シアカムが23得点でけん引。 ジミー・バトラー(31)が27得点、8リバウンド、10アシスト、バム・アデバイヨ(23)が19得点、12リバウンドを稼いでチームを引っ張った。 第2クォーターも点の取り合いが繰り広げられ、引き続きシーソーゲームの展開に。

12
ラプターズ ラプターズ

第1戦はレナード45得点、シアカム29得点などで快勝するが、高さに優れたシクサーズの前にラプターズのガード陣が軒並み不調に陥り、2連敗を喫しあっさり逆転される。

19
ラプターズ ラプターズ

シーズン中盤でに先行を許すも、58勝24敗のイースタン2位で6年連続のプレーオフ進出を決めた。

16